長く使える!新生児にも優しいバウンサーの便利な使用方法

長く使える!新生児にも優しいバウンサーの便利な使用方法

バウンサー

ゆらゆら揺れるバウンサー

ぐずってしまった赤ちゃんをあやすために、抱っこして左右に揺らすという方は多いのではないでしょうか。その揺らすという行為で赤ちゃんを安心させることができますが、バウンサーは赤ちゃんを乗せておくだけで代わりに揺れるという動作を行ってくれます。赤ちゃんが動くだけでもゆったりと優しく揺れたり、お母さんが軽く揺らすことでゆらゆらと揺れます。

持ち運び用のベッドとしても利用できる

バウンサーは赤ちゃんを寝かすことのできるベッドのような役割もできますが、簡単に移動させることができるため、お母さんは目の届くところにバウンサーを置いて赤ちゃんを見守ることができます。

いつからいつまで使用できるのか

新生児から使用できるバウンサーもあります。しかし、メーカーによって使用期間が決まっているものもあるため、指定された期間をチェックしてから選ぶようにしましょう。何歳まで使用できるかは、推奨体重を確認してみましょう。バウンサーは食事用としても使用することができるため、2歳頃まで使用する方も多いようです。

長時間の使用は控えよう

赤ちゃんを乗せることのできるバウンサーですが、ベッドとは異なり、赤ちゃんを固定してから座らせておくものなので、赤ちゃんは寝返りすることができません。長時間身体を動かすことができないと赤ちゃんの成長を妨げてしまう可能性があるので、使用時間には注意しましょう。

広告募集中